サイトメニュー

年齢が出やすい口元

注射

プチ整形で口元もアンチエイジング

老け顔を作る要因といえばシワやたるみをイメージするかもしれませんが、実は「口元」も見た目年齢を大きく左右します。年齢を重ねてくると唇のボリュームが減り、さらに口角が下がることによってより見た目年齢は上がってしまうのです。このような口元の老化を改善し若々しさを取り戻すために、銀座にある美容整形外科ではプチ整形をおすすめしています。ボリュームが無くなった薄い唇をふっくらさせたい場合は、「ヒアルロン酸注射」というプチ整形が有効です。弾力性のあるヒアルロン酸を注射器で適量を唇に注入することで、加齢で薄くなった唇がふっくらしボリューム感がアップします。プルプルのセクシーな唇になれるとして年齢を重ねた女性だけでなく、若い女性も銀座の美容整形外科で唇へのヒアルロン酸注射を行うケースが増えているようです。さらに口角の下がりも気になるという場合は、ヒアルロン酸注射にプラスして「ボトックス注射」も検討してみましょう。ヒアルロン酸で唇の形を整えてから筋肉に作用するボトックス注射を行うことで、口角がキュッと引き上がり若々しい口元になります。

唇へのヒアルロン酸注射や口角へのボトックス注射は、リスクが少ないのにも関わらず口元のアンチエイジング効果が高いとして、銀座の美容整形外科でも人気です。銀座といえば日本で有名なセレブの街として知られていますが、メスを使わないプチ整形であれば以外とリーズナブルな金額で施術を受けられます。例えば、唇にボリュームを出すヒアルロン酸注射を受けた場合、費用の相場は約4万円から6万円ほどとなっています。唇はヒアルロン酸を多く注入しなくてもボリュームを出したり、形を整えやすいことから4万円から6万円という費用で施術を受けられる美容整形外科が多いようです。加齢により下がってしまった口角を引き締める効果のあるボトックス注射は、1回につき約1万円から2万円ほどが相場です。ヒアルロン酸注射とボトックス注射を行ったとしても、10万円以下という金額で若々しい口元を手に入れられます。肌のお手入れ以外に若々しい印象を作りたいという場合は、費用が安い口元へのヒアルロン酸注射とボトックス注射をチョイスしてみてはいかがでしょう。

Copyright© 2019 自分の容姿に自信を持ちたい人は整形治療で実現しよう All Rights Reserved.